一般歯科医が始めるマウスピース矯正セミナー

ドイツのショイデンタル社が長年培ってきたノウハウ、韓国の先端IT技術、日本の3Dプリンティング技術とのコラボレーションによって生まれた、最新のデジタルマウスピース矯正システム「スターアライン」をご紹介いたします。
「スターアライン」は、3Dデジタルシミュレーションによる予知性の高い治療計画を提供するため、一般歯科医による矯正治療を実現しました。

スタートアップセミナーでは、マウスピース矯正の原理や特徴、「スターアライン」の適応症・非適応症の紹介、マウスピース矯正を成功させるためのポイントなど、受講いただいた先生には、明日からでも矯正治療を始められるようなコンテンツを揃えております。

セミナーの一部映像をご紹介いたしますので、ご参考ください。

マウスピース矯正とは

スターアライン症例紹介

一般歯科医のためのオンライン矯正勉強会:お申し込みはこちら

お知らせ/プレスニュース

2020年11月10日
年末年始の休業のお知らせ

弊社では年末年始を下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。 また、休業にともない、年内の診断依頼等の受付は以下の通りとさせていただきますので、予めご了承くださいませ。 休業期間中はお客様をはじめ、関係者…

>> 詳細はこちら
2020年7月12日
第49回スタートアップセミナー開催

新型コロナウイルス感染防止の観点から、セミナー会場による集合型のセミナーから、テレビ会議システムを利用したオンラインライブセミナーへと変更し、2020/7/12に「一般歯科医のための実践矯正セミナー」を開催いたしました。…

>> 詳細はこちら
2020年5月19日
セミナー開催方法変更のお知らせ

7月12日(日)、9月13日(日)、11月15日(日)に東京八重洲ホールでの開催を予定しておりました「一般歯科医のための実践矯正セミナー」は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンラインセミナーに変更させていただき…

>> 詳細はこちら

お知らせ一覧